便利なアイテムを併用して、より顧客満足度を高めていきましょう。

周辺グッズも忘れずに

レジスター

キャッシュドロア

タブレット端末のレジアプリを使用している場合、キャッシュドロアに関してもこだわりを持つ経営者が多いといいます。タブレット端末スタンドと一体型になったタイプであれば、省スペースでスタイリッシュです。

プリンター

レシートを印刷するためのプリンターも必要になるでしょう。据え置きタイプと、持ち運びに便利なモバイルタイプがあります。据え置きでは、縦横どちらでも設置できるタイプが人気です。

レシート用紙

プリンターと併せて準備するものがレート用紙です。専用のレシート用紙にしか対応していないプリンターもありますので、導入の前にはしっかりとチェックしておくとよいでしょう。

一体型

プリンターとキャッシュドロアがセットになっている製品も多くの現場で支持されています。スッキリとまとまっているデザインが好評です。なかには、バーコードリーダーも付いている多機能タイプもあります。

導入して良かった点は

イベント物販で便利に

固定の店舗を持たず、全国各地のイベントで商品を販売しています。アプリで管理できるようになって、タブレットと小型プリンターだけを持ち運びすればいいのでかなり負担が減って助かっています。

カウンターがスッキリ

カフェで使用しています。これまでレジを置いていましたが、スペースが悩みのタネでした。タブレットで管理するようになって、カウンターの見た目がスッキリして、空間をうまく使えるようになっています。

清潔感がある

店内のインテリアにこだわっているので、従来のレジではなかなか満足できるものが見つかりませんでした。しかしタブレット端末のレジなら、シンプルで場所もとらず、清潔感もあって気に入っています。

オーダーミスがなくなった

カスタマイズできるレジアプリを活用して、顧客からの注文状況がわかりやすくなるようにしました。おかげでオーダーミスもなくなり、サービスレベルもアップしていると自負してます。

コストが減少

初期費用の安いレジアプリを探して導入したので、コストもかからずに利便性だけが上がって本当に良かったです。外国人スタッフからも使いやすいと評判です。

広告募集中